2型糖尿病の症状・原因・合併症・食事療法・運動療法

あなたは、多くの人が間違った糖尿病治療をしているのは知っていますか?


薬を飲んでも、低カロリーの食事をしても、きつい運動をしても糖尿病は治りません。


実は、ある食事法を実践するだけで短期間で糖尿病を克服することができるのです。


糖尿病に効くお茶はありますか?

 

糖尿病に効くお茶はいくつかあります。

 

もちろん、そのお茶を飲んで、糖尿病が完治するわけではありません。

 

 

ただし、含まれている成分が、血糖値を下げる効果があるものもあるので、

 

毎日の食事に一緒に飲むのもお勧めです。

 

 

血糖値を下げる働きがあるお茶と言えば、

 

ヤーコン茶バナバ茶ですね。

 

 

ヤーコン茶は、血糖値を下げるだけでなく、

 

カルシウムやビタミンなどを豊富に含んでいますから、

 

ダイエットや美肌作りにも最適です。

 

 

バナバ茶は、ミネラルが豊富で

 

肥満の改善に効果があると言われています。

 

 

インスリンと似た働きがあるので、

 

血糖値を下げる効果も期待できますね。

 

 

そして、桑の葉茶は、ビタミンやカルシウム、食物繊維など、

 

含まれている栄養素がかなり多いお茶です。

 

 

血糖値を下げる効果はもちろんのこと、

 

血圧を下げる作用もあるので、

 

糖尿病の人にはお勧めです。

 

 

さらに、そば茶も、糖尿病には効果があると言われています。

 

そばには、ルチンという成分が豊富に含まれていて、

 

糖尿病の予防や抑制に大きな効果を発揮します。

 

 

そば茶は、飲みやすいので私もよく利用しています。

 

ちなみに、私がいつも飲んでいるそば茶は、「韃靼そば茶」というものです。

 

 

また、薬剤師が開発した「ギムネマ抑糖茶」

 

糖尿病や血糖値の改善に効果的だと言われています。

 

 

通常のギムネマ茶は、青臭くてまずいのですが、

 

「ギムネマ抑糖茶」はとても美味しく飲めると好評です。

 

実際にリピート率は66.6%もあるそうです。

 

 

ただし、糖尿病に効果があるお茶を飲んだからといって、

 

それだけでは、血糖値のコントロールはできません。

 

 

あくまでも補助的な役割(食事の時に飲用するなど)として、

 

こうしたお茶を活用することが理想です。

 

 


需要供給